2016年01月06日

いきなりニャンさん2匹の年明けに〜♡

2016年、めでたい年、明けましておめでとうございます〜♡

昨年の春にシャノンちゃんが21才であちらの世界に戻って行き、何十年もニャンと生きてきたノーテンキさんはとても寂しくおりました。
http://miciodesign.sblo.jp/article/121114741.html?1452078000
(ノーテンキブログ・シャノンちゃんありがとね〜)

IMG_2619.JPG

会津に行く時は一緒に連れてったので、母も『猫がいね〜と寂しいな』といい、家の中のエネルギーが停滞モード。
那須から電話すると母の声も力なく、あれ?おばあちゃん大丈夫?なエネルギーに。


4年前には、23才でチャド君が一足先にあちらの世界に行きました。

IMG_3071.JPG

その直後のスピ先生のリーディングで、
『猫さん飼ってますか?』
『はい、先日1匹亡くなりましたが、シャノンがいます』
『猫さんに感謝してください。守ってくれていますから。その子もいなくなったら、拾ってでも猫さんは切らさないでくださいね』と言われてたっけね。


完全なニャン切れから半年ほど経った朝、会津にいたノーテンキさんは、夢から覚める前にくっきりはっきりと、長い尻尾をピンと立てた黒トラの映像を見ました。

主人にその話をすると、『えっ!今おばあちゃんと黒トラの里親募集の広告を見てたんだよ!』

早速おばあちゃんとそのお宅へ。

『家の玄関ドアの前で産んだので』と保護された母猫と元気な子猫が4匹。
優しい人の家でよかったね〜。

『ちょっと見に行くだけ』のつもりが、、、、可愛い子猫を前にそうはいきません。
おばあちゃんにず〜っと大人しく抱っこされていた女の子を連れて帰ってきました。

それが、おばあちゃんの猫『クロちゃん!』

IMG_4290.JPG

なんで『クロちゃん!』とビックリマークかって?
一番大人しいと思っていた子は、、、、好奇心旺盛、元気いっぱい!


カーテンは爪を立てて駆け上り・・・レールの上から高みの見物。

クロス貼りの壁はよじ登るもの・・・天井近く爪でしがみつき忍者修行。

仏壇は入るもの・・・お供えをガラガラひっくり返し、父の位牌を蹴っ飛ばし、阿弥陀如来像を斜めにキック、仏壇奥の屋根の上から顔をのぞかせ石川五右衛門。

手はジャレルもの・・・母もわたしも家族全員傷だらけ。

おばあちゃんは飛びかかるもの・・・ソファで静かにTVを見ていた母に、お尻を振って狙いを定めダッと駆け出し腕にガブリエル!

おばあちゃんの洋服はよじ登るもの・・・ズボンもセーターも爪で引っ立てられ、『この服着て外に出らんに(出られない)』

良質の純毛セーターは獲物だから食べるもの・・・帰ってきていた息子のお気に入りセーターは得意げに2階からくわえて降りてきて、穴だらけ修復不可能。母のシルクカシミアの一度も着ていないセーターも袖先を食べられ。。。

IMG_4444.JPG

元気なクロちゃんのおかげで、『こら、またそこ登る!』母はお腹から大きな声を出すようになり、食事の世話やトイレの掃除で、曲がらなかった足が曲がり、廊下をスタスタ早足で歩き、、、リハビリは進み、停滞モードが活性化。
ありがと〜クロちゃん。

でも生傷が絶えないのはたまりません。

動物病院で予防注射の時に相談すると、

『一匹飼いの典型的な例。このままでは手に負えなくなるので、もう1匹飼うのがベスト』


もう1匹。。。おばあちゃん、世話できるのか?

もう1匹もらおうかどうしようと思いながらお風呂に入っていたら、ポンとメッセージが、、、
『陰と陽でバランスが取れる』・・やっぱりもらおう!

息子が『とってもキレイな候補がいるよ』と見せてくれたケータイの写真。

会津の七日町通りで、野良ちゃんが産んだ子猫が3ヶ月くらいになり、チョロチョロ道路に出て車にひかれたら大変と『太郎焼き』のご主人が優しく保護してくれたのです。

その生後7ヶ月の子猫の中でもとびきり美しい、ブルーの目をした白い猫『レオ君』
まだ里親募集してますか?と息子がもらってきました。

『太郎焼き』のご主人、神様の猫のような子をありがとうございます〜♡
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=669(太郎焼総本舗)

最初は『ウ〜』と威嚇していたクロちゃんも、すぐにおだやかで優しい『レオ兄ちゃん』が大好きに。

IMG_4892.JPG

レオ君が来てから、家族からは引っかき傷がなくなり、みんなキレイな手に。
クロちゃんの武勇伝も、年末に神棚の上に飛び乗ったくらいになり、レオ先生の教育指導は大成功。

IMG_4897.JPG

クロちゃんとレオ君、陰と陽でバランスが取れ、家のエネルギーもまろやかに程よくなりました。

おばあちゃんが、レオ君を『シロ』と呼ぶのは仕方ないか〜。。。



ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト


http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
ノーテンキ漫画家のもう一つの顔
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト


posted by ミーチョにゃん at 19:58| Comment(0) | 猫の秘密