2014年03月03日

イアオニードルで出会った不思議ちゃん達

昨年のハワイの旅で出会った不思議ちゃん体験を、オッ、と思い出したので書きますね。

マウイ島で行きたかったとこの一つに、『イアオニードル』(イアオ渓谷)がありました。


ネバーロスト(決して道に迷わないぜぇ)のナビ任せで到着すると、、、、駐車場は大型バスがいっぱいで満車!道路まで満車状態!

IMG_7552.JPG

目指すイアオニードルは、ちょっと山道を登ったすぐ目の前にあっけなく登場しました。

針のように尖っている左の山が、『イアオニードル』ね。

IMG_7567.JPG

ここには悲恋の伝説があるのです。


昔々、力自慢の神『マウイ』には、美しい娘『イアオ』がおっての〜。

マウイは娘をたいそう可愛がり、『娘よ、おまえはハワイ諸島の中でも一番の富を持った王としか結婚してはならぬぞよ』と小さい時から言い聞かせておったと。

ところが、いずこの家庭でも親の思惑通りにはいかないのが、世の常。

イアオが恋に落ちたのは、半魚人の神『プウオカモア』だった。(金持ちじゃなかったのね)

ひっそりと密会を重ねるうちに父親の知る所となった。
さ〜、マウイは怒った、怒った!その怒りはハワイ島の火山の女神ペレのところまで届くほどじゃったと。

IMG_7197.JPG

『プウオカモアじゃと〜!お前なんぞこの世から消してやる!』

女神ペレはマウイに『プウオカモアはわたしの親友、ナンとか命だけは助けて』と命乞い、
イアオも必死に恋人の命乞いをして、、、、、、

命は助かったものの、プウオカモアは大〜きな岩にさせられてしまったと。
(ブログアップした時に、ついウッカリ『イアオは大きな岩に、、、』と書いたようで、、、ゴメン。訂正します。岩にさせられたのは、プウオカモアです。イアオの恋人の岩だから、イアオの名がついたのね。)

IMG_7561.jpg

イアオニードルを展望台で眺めていたら、、、、

ハワイ島から一緒に来た(とノーテンキ頭が思ってる)女神ペレが、ナニやら『この恋人達を一緒にしてね〜』と言ってるような・・・・えっ、わたしに言ってるの???

はい、いきなりですが、、、ノーテンキ頭が大好きな妄想タイムに突入します。

イアオニードルに変えられてしまった『プウオカモア』を、女神ペレの力を借りて、チチンプイプイと魔法の言葉で元通りの美しい若者に戻して、、と。
すぐそばにいる美しいイアオが、愛しいプウオカモアに抱きついて、、、、と。

(え〜、アホ臭いと思わないで、もちっとおつきあいをお願いします)

めでたしめでたし、よかったね〜^^と心で思った瞬間!

目の前に、オレンジ色の蝶々が2匹、ヒラヒラと仲良くジャレ合いながら飛んでくるではありませんか!

やっぱり、心は通じたんだ。蝶々は、パリのブログ『プシュケとエロス』で書いたけれど、『神の愛と人間の愛の象徴』だからね。

http://miciodesign.sblo.jp/article/55658095.html?1393776944(ノーテンキブログ・パリ編)

空を見上げると、雲の間から差し込む光も祝福の色。

IMG_7563.JPG

よかったね〜♡


カメハメハ大王がハワイ統一をする時、このイアオ渓谷は一番激しい戦いがあった所。イアオ川が両軍の犠牲者でせき止められ、真っ赤な血の色に染まったと。お〜〜〜・・・・想像するのが怖い。

『あなた方の大変な時代を経て、今はこんなに平和で幸せな時代になっています。

わたしも過去生にここで戦っていたのかもしれません。今の時代に生きているわたし達は、感謝とともにこの穏やかな平和を味わっています。
どうか安らかにお眠りください』・・・祈りを捧げました。


さ〜、山道を散策して帰りましょ。

お〜、ナンて立派な木!きっと精霊さんが住んでいるんだわ。

IMG_7580.jpg

『木の精霊さん、いらしたらお姿をお見せください』と心でつぶやいてシャッターを切ったら・・・・!!!

IMG_7578.jpg

わ〜〜〜〜〜!! やっぱりいらっしゃるんだわ〜♡

ワクワクしてイアオ川沿いを歩きます。

・・・目の錯覚?『漢字』が見えたようだけど、、、、川のほとりで木漏れ日が挨拶してるような、、、?

IMG_7587.JPG

岩の上には『華』という漢字が!・・・えっ、見えないって?ま、ま、そうおっしゃらずに、心の目で見て下さい。

嬉しいね。自然からうれしいメッセージをいただきました、ありがと〜ございます〜と、ノーテンキ節におつきあいくださいまし。



マウイ島も美しく豊かな自然に満ちた島。

IMG_7571.JPG


フヮ〜、いいな〜、またハワイに行きたくなっちゃった。

今年も行きますっ! フフッ、宣言したから叶うもんね〜。



ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト


http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト


















posted by ミーチョにゃん at 01:14| Comment(2) | ノーテンキ旅(ハワイ編)

2013年11月22日

海の守り神・ホヌが教えてくれた事♡

20年も前からの夢、マウイ島でノーテンキ漫画家がやりたかった事があります。

それは・・・『モロキニ島に行ってシュノーケリングをしよ〜♪♡』


マウイ島沖にある三日月の形をしたモロキニ島。そこにクルーザーで行って、美しい海の中をカラフルなお魚と泳ぐのです。

さっそく到着翌日にネットで調べます。
どこのツアーにしようかな〜・・・ムッ、ここがよさそうと、いつものナントなく第六感で申し込み。

『プライド・オブ・マウイ号でモロキニ島とタートルベイをシュノーケリング』わ〜い、楽しみ〜♪♡


朝7:30分に、車で30分の『マアラエア・ハーバー』に集合し、各国の観光客、総勢100名ほどの人数を乗せて出港〜

IMG_7471.JPG

IMG_7473.JPG

プライドオブマウイには日本人のスタッフがいて、ミホさんが日本人を集めて説明してくれます。


『これからモロキニ島へ行きますが、島の岸壁近くでは泳がないでください。波で打ち付けられたら危険です。

ここは自然保護区に指定されていますので、怪我した上に罰金100万円支払わなくては大変でしょ。魚にも餌をやったり触ったりしてはいけません。

わたし達が触ってよいのは、海の水だけです。』

IMG_7494.JPG

シュノーケルとフィン(足ひれ)をつけて海へ。


IMG_7498.JPG

上下に白いストライプの入った紫色の魚がたくさん周りに寄って来ます。
黄色い子達はずっと下の方にいるね〜。

あら〜、おまえちゃん達きれいだね〜♡

シュノーケルをくわえた口元がほころんででいきます。
目の前の魚に『きれいだね〜』と心の中でつぶやくと、周りにたくさんの魚たちが寄ってくるのを発見!

あれ?、テレパシーで通じてる? 

海底からキラキラ光のシャワーがたくさん放射状に海面に向かって上がっている・・・・ハァ〜、なんて美しいの・・・・

太陽の光が差し込んでいる海底は、こんな風にまるで海底から光が出ているように見えるのです。

光のシャワーの筋の中を、ちょっと大きめなグレーの魚が通過すると、、、、地味なグレーのウロコの色が、ネオン色に輝くブルーの色へ、そしてブルーがパープルに変化して、、、、モノクロの世界がカラフルな色彩の世界に一変し、光のマジックを見せてくれます。

ウヮ〜、なんて美しい色彩・・・ありがとね〜♡

ため息つきまくりのシュノーケリングは、アッという間に船に戻る時間。

波が荒くなって来たので、いつものタートル・ベイではなく、別の亀のいる場所へ船は移動。

お嬢ちゃん、風に金髪がなびいて可愛いね。

IMG_7504.JPG

他の観光クルーザーが何隻も停泊している場所へ。
海の上は、亀をさがしてシュノーケルしている人たちがワラワラといっぱい。

IMG_7516.JPG

船でなく、波に酔ってしまった主人は、ミホさんに酔い止めのジンジャーエールを作ってもらって船上の人。

IMG_7517.JPG

亀はハワイではホヌと呼ばれ、『海の守り神』で、幸せを運んでくる神聖な生き物として大事にされています。

しばらく海中を探したけれども、、、ホヌの姿はどこにも見られない、、、。

IMG_7520.JPG

ホヌがいなくてもいいんだよ、、、このきれいな海の中を魚たちと泳げるだけでもとっても幸せ、、、
ハァ〜なんて美しいの、ありがと〜、、、、

静かに、、、、フィンを動かすのをやめて、海に身体を預けてプカ〜ッと浮かんで、、、シュノーケルの自分の呼吸の音だけが聞こえる、、、、シンと穏やかなこの幸せを感じます・・・・・

IMG_7519.JPG

ん?・・・すぐ右脇にスィ〜っと泳いでくる陰が・・・・エッ?・・・ホヌッ!!

1メートルと離れていないそばを、一匹のホヌが静かにゆっくり泳いでいます。

ミホさんが、『亀からは3メートルの距離をとってくださいね。亀が近寄って来ても、反対に泳いで避けてください』と言っていたけど、、、、どーしようもないよ〜、嬉し♡

スィ〜ッと優雅にゆったりと泳ぐホヌの後をついて、ノーテンキさんもホヌに習って出来るだけゆっくりゆったりと泳ぎます。
お〜、わたしがこれ以上できないというくらい最大限にゆっくり泳いでも、ホヌはもっとゆ〜っくりと手足を動かしているのね。

厚みのある前足で、ゆっくり、ゆったり、穏やかに、しかし大きく、ホヌは前進していきます。

そっか〜、わたし達の『ゆっくり、ゆったり』は、ホヌとは違う次元の『ゆっくり度』なんだ〜。
はい、もっとゆっくり、ゆったり、穏やかに生きられるように精進しますね。そして、大きく前進するんですね。
ありがとう、ホヌ。
マハロ〜 ヌイ ロア〜(ハワイ語で Thank you very much )

ホヌについて行くと、目の前の海底に、、、ホヌがいっぱい!

大きいの小さいの、6匹ものホヌが集まっている場所に着きました。あっ、もう一匹やって来たね。この子もまぜて全部で8匹。
ホヌ達は、みんなくつろいでいる様子。

身体の周りにベラのような魚が何匹もいて首をつついているね。寄生虫を取ってくれるお掃除屋さん?

ありがと〜、ホヌ、ありがと〜、会えて嬉しい、マハロ〜 ヌイ ロア〜、、、、、

嬉しくて、嬉しくて、、、何度も何度もマハロ〜 ヌイ ロア〜を繰り返します。

不思議な事に、泳いで見ている人は誰もいないのです。『お〜い、みんな〜、ここにホヌがたくさんいるよ〜』心で叫びます。


道案内してくれたホヌがもっと先に進むので、後をついて行きます。

フト、集まっているホヌ達にさよならを言おうと振り返ると、エッ?みんなどこに行ったの?・・・・
ホヌ達がいた所には岩があるだけで何もない・・・グルリと周りを見たけど、海底にはどこにもホヌの姿はみられないのです。

あわてて前を泳いでいるホヌを見返すと、エッ?君もいないの?。。。。。。。。

どこにもホヌの姿は見えなくなってしまいました。・・・・・・幻・・???


海上に顔を上げると、さっきまでワラワラたくさんの人が泳いでいた海は静かになって、だれもいない。
みんな船に戻ってしまった?

あわててプライドオブマウイ号に戻ります。

IMG_7513.JPG

ずっと海の中にいたので、『集合〜』が聞こえなかったノーテンキさんでした。

ホヌ、ありがと〜ね。マハロ〜 ヌイ ロア〜 ♡


そして上半身は長袖でプロテクトしていたのだけど、しまった!下半身の足の裏にまでは日焼け止め塗ってなかった!

帰ってシャワーを浴びたら、ピリピリ痛い!太ももとふくらはぎの裏が真っ赤に日焼けしていたのでした。






帰国後すぐに、バタバタと念願の林の中に引っ越しました。

薪ストーブの生活を楽しむ間もなく、電話が、

・・・やっと近所のスーパーへ買い物出来るくらい回復した母が、転んで大腿骨骨折で入院・・・・・・・・・・・・・・

で、ノーテンキさんは再びしばらく会津に潜伏となりました。

IMG_7985.JPG
(早々と雪の積もった会津)

フム、『同じ事、2度ある』とずっと前にメッセージが来ていたけど、こう来ましたか・・・

一度目は『お試し』の経験で、二度目はちゃんと学んでうまく出来るかな〜という『おさらい』の経験ね。

フフフ、、、、夏には、プチ鬱になるくらいタント学ばせてもろたので、冬には大丈夫だもんね〜。

もうこの経験は卒業ですっ!

・・・さっそくメッセージが・・・『3158』・・・『最後や!!!』

そうや!、母もしんどくて大変だし、もう最後やっ!!!




ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト

http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト











posted by ミーチョにゃん at 01:22| Comment(0) | ノーテンキ旅(ハワイ編)

2013年10月31日

マウイ島は満天の星空よ〜♡

ハワイ島ヒロ空港でレンタカーを返して、マウイ島カフルイへ飛びます。

あら、直行便は早朝と夕方しかない。。。

ん〜、、、、初めての場所は暗くなるとカイモク見当がつかなくなるので、日没前にはホテルに着かないとね。
午後一番の飛行機でヒロ→ホノルル、乗り換えてホノルル→カフルイへ行く事にしました。

ホノルル乗り換えで、あれ?、、到着したゲートと同じ所から出発なの?
お〜、ヒロから乗って来た同じ飛行機に乗り換えなのね。

乗り込むとき、フライトアテンダントのチャーミングなお姉さんにご挨拶。
『アロ〜ハ〜、またお会いしましたね^^』『あら?・・オ〜、あなた達また一緒なの!』

4時前にカフルイ空港へ到着。緑の田園風景が広がっています。

IMG_7275.JPG

ここからレンタカーのナビ『決して迷わないぜぇ』まかせで参りましょ。

IMG_7550.JPG

マウイ島での6日間は、ただただ波の音に癒されのんびりしたい・・・こんな訳で選んだのがリゾート地カアナパリの北のはずれの海に面したコンドミニアム。

IMG_7342.JPG

目の前には一面の美しい海が広がり、左手にラナイ島、右手にモロカイ島が見える絶好のロケーション♡

IMG_7359.JPG

ドド〜ン、サッバ〜ンと波の音が夜中も部屋の中に響き、『波の音が怖いくらい聞こえます』という口コミ通りで、ノーテンキ漫画家はとっても嬉しかったのでした。

そしてここには思わぬオマケがついていたのです。

夜、空一面に広がる満天の星空!

思わず、部屋から10メートルも離れてない真っ暗な波打ち際に飛び出て、、、、、

ワォ〜、、、、、ナンて星空! 天の川がくっきり見える!、、どこが星座か分からないくらい星クズだらけ!!!!

言葉にならない感動の星空・・・・

マウナケアで、キラメク満天の星空を見られずちょっとがっかりしたノーテンキ頭を励ますため、ここにちゃ〜んと用意してくださったのですね。

マウイの神様達〜、粋な計らいありがとうございます〜。

マウイ星空.jpg
AKIRA HOKOYAMA 撮影



ただいま〜、帰国しました。これから1週間ほどネット環境のない所に行きます。

ノーテンキ旅(ハワイ編)まだまだ続きます。しばらくお待ちください。




ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト

http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト














posted by ミーチョにゃん at 23:51| Comment(0) | ノーテンキ旅(ハワイ編)