2017年01月07日

乳ガンを愛して・わたしのエーデルワイスちゃん-5

『手術室にモヒカン・マッチョマン現れる!』

2017年、あけましておめでとうございます
今年も素直に、まんまのノーテンキさんを表現していきますので、よろしくお願いします。

IMG_7810.JPG

今日はいよいよ7月末の手術の日の出来事を書きましょね。


手術衣に着替え、看護婦さんに案内されて手術室へ歩いていきます。
不思議なことにドキドキもしないし、手術への不安も何にもないの。

『わたしにとって最高最善の手術が行われました。ありがとうございます』と、レイキの光を手術室に送ります。

扉が開くと担当の女医さんと麻酔の男先生、看護婦さんがスタンバイしていらっしゃいます。
笑顔で、『よろしくお願いしま〜す』と挨拶。
手術台は幅が細いんだね、あら、枕は水まくらみたいな柔らかいドーナツ型だ・・・メガネなしの近眼目でチェクします。

手術台に乗るとすぐ、男先生が血圧を測ります。

『あれ!血圧高いね〜! 200の110だよ』
『え〜、そんなに高くなったことありません。いつもは135の85位です!』



自分でもびっくりしたと同時に、目をつぶると一瞬、『モヒカン頭に中国のベンパツのような長い三つ編みを後ろにたらした、筋肉隆々のマッチョな男性』の姿がパッと浮かびました。

上半身裸で下帯をつけ、腕には黒い革でできたプロテクターをつけている。
中央アジアかモンゴルの高原?

『最後まで諦めるもんか!最後の最後まで戦うんだ!』

マッチョマンは敵に捕らえられて、大きな荷車の車輪に両手両足くくりつけられている・・・過去世のわたし?

これから丘の真下にある味方の砦に荷車を突っ込んで、撃破しようとしてるんだ。

『諦めないぞ!』マッチョマンは、体をくねらせてもがいている。

IMG_3287.JPG

『あ〜、、、、戦う過去世の自分が出てきたんだね。もう戦わなくてもいいんだよ。もう。。戦いは終わった。。んだ。。よ。。。。』スト〜ンと麻酔で眠りに落ちていきました。

麻酔が効くまでのほんの短い時間に、平常心とは裏腹な、肉体の気持ち=戦うマッチョマンが現れたのです。

だから血圧が超高くなったんだ。。。身体は正直なんだ。。。


『ホコヤマさ〜ん、終わりましたよ。乳首もリンパも大丈夫でしたよ〜』
先生の声で麻酔から覚めて目を開けたら、、、、

手術室がまぶしいくらいキラキラ金色に輝いていました。

IMG_1700.jpg

ヒプノセラピスト&ヒーラー仲間のミワちゃんが、

『フミちゃんの手術の日に、手術室に、執刀医のドクターに、看護婦さんスタッフ、手術台、器具、道具類、病院全体に、フミちゃんの家族すべてに、愛の光を送るね。
わたしの時もマナちゃんがそうしてくれたの。嬉しかったし元気が出たし、おかげで術後の回復がよかったのよ。
大いなる宇宙の愛のもと、最高最善の手術が愛の光に包まれて行われますように』と愛の光を送ってくれたから、

そしてヒプノセラピスト仲間のウーちゃんも『遠隔でレイキヒーリングの光を送るね』と、

そのほか今回の乳ガン入院でたくさんの仲間が愛の光を送ってくれたから、こんなに神々しくキラキラ輝く光に満たされていたのです。


ありがと〜みんな、ありがと〜先生、ありがと〜わたしのエーデルワイスちゃん光るハート



次の日の朝、夢に『モヒカン・マッチョマン』が出てきました。

マッチョなお兄さんたち4〜5人と一緒に、ハッピを着て居酒屋のチラシを手に、ニコニコ楽しそうに宣伝をしています。

よかったね。もう戦いは終わったね。平和な幸せな時代に生きているってステキだね。


IMG_3140.JPG





ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト


http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
ノーテンキ漫画家のもう一つの顔
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト











posted by ミーチョにゃん at 00:26| Comment(0) | 乳ガンを愛して

2016年12月27日

乳ガンを愛して・わたしのエーデルワイスちゃん-4

『コズミック・カルマのヒーリング』

ニュージーランドのヒーラーのセミナーで、宇宙から持ち越してきたカルマのヒーリングもしたの。

わたし達は地球に来る前に、、、さまざまな星に生まれ変わって、その星特有の経験をしてきたといいます。
宇宙が好きだな〜、夜空や星を見るのが好きだな〜、っていう人は間違いなく宇宙を経験してきた魂の持ち主ね。

難民2.jpg
http://www.miciodesign.com/archives/2012/07/498.html
(ノーテンキ・カートゥーンRefugee or Invader? 難民それとも侵略者?)

え〜、、、こんなタコの宇宙人が前世だったの?、、、、いえいえ、宇宙人は人間の目に見える存在とは限らないし、極めて高次元の場合もあるのです。

別次元の別の世界の微細な波動を、現在に持ち越してくる場合もあるのだと。




ハートに入っていきました。

ハートのダイヤモンドの一つの面で、何が起こっているか中をのぞいて見ていきます。

・・・ブルーの光のヒューマノイド・・・ヒョロッと細長いホログラフのようなヒューマノイドが光ってる。。
・・・わたしだ。。。

襲われてる?・・・大きな昆虫型の宇宙人に襲われている!

左胸をトゲトゲの手でジャキッとつかまれ、アッ、右胸を鋭い口で噛まれ、毒が入った!
(・・・あ〜、だから左胸に乳腺症があって、右胸は今回の乳ガンなんだね)

ゴールドの光を吸ってその場面に注ぎ込みます。流す、流す、、、
それを愛します、それを受け入れます、、、、、

IMG_8258.JPG


こんなこともあったかもね、全ては今のわたしに至る魂の経験の道。

ありがとうね〜、襲った宇宙人にも『この経験をありがとね〜。今、気づかせてくれてありがとね〜』
愛を送り、愛して受け入れ、ゴールドの光をたくさんたくさん注ぎ込みます。

どんな経験も、その世界を『愛して、受け入れる』と、より高い波動がそこから放たれ癒されるのだと。

IMG_8679.JPG

わたしがヒプノセラピストになったのも、自分の前世が知りたい〜という単純な動機でした。

なぜって?・・・今の自分に至るまでのすべての過去生にありがと〜と言いたいから。
あなたたちが大変な時代に生きて大変な経験をたくさん積んでくれたから、今の自分がいる。

すべてのどんな過去生も愛おしく抱きしめたかったからなのです。


宇宙の別次元のブルーのヒューマノイドの経験も、、、そうだね、経験は地球だけでなかったね。ありがとね〜。

IMG_1227.JPG




ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト


http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
ノーテンキ漫画家のもう一つの顔
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト








posted by ミーチョにゃん at 17:23| Comment(0) | 乳ガンを愛して

2016年12月22日

乳ガンを愛して わたしのエーデルワイスちゃん-3

『ニュージーランドのシャーマンのセミナー』

手術を1月後に控えたある日、あるヒーラーのセミナーを受けました。

ニュージーランドから初来日した中年女性ヒーラーは、オーストラリアの大地と、ニュージーランドの自然と、大宇宙と、地球とつながったシャーマニックなヒーラーでした。

IMG_7030.JPG

え〜、これから書くことは、『ナニコレ!バッカみたい。単なる空想でしょ』と思う方は、どうぞご自分の思いを大事にしてね。そして、『ふ〜ん、これもあるかもね』って思う方もご自分の考えを大事にしてね。


『わたし達は、もともとは宇宙の神なる源泉から来た。

源から、特定のものを作る神・女神の世界へ降り、次にそこから世界を見おろおす光の評議会へ、さらにガイド・天使・マスターがいる場所へ降りて人々を監督し、さらにさらに2極の分離の世界を経験しようと、波動を落として密度の高い人類のいるところへとやってきた』と。

IMG_2977.JPG

人間の感じる喜怒哀楽の感情や痛みや苦しみってなんだろ〜と、好奇心いっぱいに、それらを体験したくて人間になってオギャ〜と生まれたのね。

だから、肉体を持って体験することは、祝福されているの。

IMG_0866.jpg

もっと自分のハートに入って、内側の神聖な場所で無条件に愛すようになると、わたしがわたしのガイドになり、5次元の存在へと肉体を持って逆戻りできると。

ありのままの自分を愛し、受け入れる。

もっと愛すると、わたしたちは光の存在、神・女神であったと認識できる。

もともと神聖な存在で何も欠けていない『完璧』なんだと分かると、魂が初めて欠けのない輝きをする。

どういう状態でも、わたし達は美しい神聖な存在、万物万人が光なんだと認めてあげる。

IMG_3313.JPG

肉体に不具合が起きるということは、『身体と思考感情が違っているよ』と伝えるためにやっている。

全ては自己責任で、すべての感情に責任がある。思考の力は強力。どんなこともハートから発信する。
もちろん物質界でやれることはあるけれど、真のヒーリングは魂に向かってやっていくこと。

ヒーリングは全ての魂の癒しに必要。

無条件の愛と慈悲・慈愛の心を持つ。
だからと言って聖人になる必要はないんだよ。だって人間やってるんだものね。

『愛すること受け入れること』で100%癒されると、もうその問題はやってこなくなる。

『愛して、受け入れて、抱きしめて、(宇宙に)ゆだねる』




『無条件の愛と、無条件に受け入れる=Love & Accept (愛して受け入れる)』を教えてくれたセミナー。

いろんなワークをやった中、『自分の体の不調を感じている場所に入っていく』ワークで、乳ガンの中に入って行きました。


目をつぶり、ゆったりした呼吸の中で、右の乳房に入って行きます(ヒプノセラピーと同じね)

・・・すると、手足が細くて長いカサカサした化け物が乳房の中にいたのです。
『千と千尋の神かくし』に出てくるカマド番の『釜ジイ』を白く乾燥させたような化け物が。。。

怖い顔をしてブリブリ怒ってる!『みんなで俺を悪者にしやがって!』・・・わたしのガンだ!

IMG_3617.JPG


乳ガンがみつかってから、わたしもセルフヒプノでよくガン細胞に話しかけていました。

『ありがとうね〜。わたしに気づきをもたらしてくれてありがとうね〜。そうだね。体の声を聞いてこなかったね。
血が汚れていたね。疲れていたね。女性性を大事にしてこなかったね。色々気づかせてくれてありがとね〜』

『血が汚れているよ。甘いものはやめなさい』・・・食後は甘いデザートがないと物足りず、間食のあんこにケーキ、アイスクリーム大好き、コーヒーにはお砂糖をタップリという大の甘党で、体は白砂糖漬け。

IMG_1153.JPG

よく夢で『甘いものをやめる』というメッセージが来ていたのに、無視してたね。ビタミン、ミネラル、酵素が不足して身体がスカスカになっていたね。ごめんね〜。

ずっと長年、長男の役割を果たしてきたから、わたしの中の男性性が疲れ切ってたね。女性性が悲しんでたね。ごめんね〜。

身体がヘトヘトに疲れていたのに、気持ちが先走って疲れに気づかず、身体の声を全然聞かなかったね。ごめんね〜。

体温が34,8度! 風邪をひいた時しか体温計で計らなかったから、低体温に気がつかなかった!ごめんね〜。


ガンになってから気がついた事、ガンから教えてもらった事がたくさんあったのです。


・・・そっか〜。。。ガンを悪者にはしてないつもりだったけど、、、逆に感謝してたつもりだったけど、、、ごめんね〜。。。

そして白い化け物くんに、ありがと〜と愛を送り抱きしめていたら、、、

『あれ!?・・・』化け物くんの本質が見えてきたのです。

『エーデルワイス?・・・エーデルワイス!!』・・・そう、化け物くんは、もともとは、白い楚々としたエーデルワイスの花だったのです。

IMG_5937.jpg

『あなたはスイスの高原に咲く可憐なエーデルワイスだったのね!

 ありがと〜わたしのエーデルワイスちゃん!
今わたしの所に来てくれて、たくさんの気づきをもたらしてくれてありがと〜ね〜光るハート

さ〜、わたしの乳ガンが楚々としたエーデルワイスだったと分かった瞬間、白い化け物は消え、エーデルワイスだけが残りました。
このワークのおかげで、わたしのエーデルワイスちゃんと会うことができたの。


乳ガンのイメージがつかめたら、乳ガンを癒してあげましょう。

『サウンドオブミュージック』の大好きな歌『エーデルワイス』をテーマソングにね。

お風呂に入ってる時や一人でいる時、大きな声で『♫エ〜デルワイス、エ〜デルワイス、every morning you gree~t me~ ♫』と、胸に手を当てて、レイキをしながら気持ちよくエーデルワイスちゃんに歌って聞かせるのでした。

ありがとね〜、わたしのエーデルワイスちゃん光るハート

IMG_0909.jpg




ノーテンキ漫画家のホームページを隅々見てみると、とっても暇つぶしになってナニか面白い発見があるかもよっ!!♡

楽しんでね〜♡

http://www.miciodesign.com/
『ノーテンキ漫画家』のサイト


http://green-mist.com
レイキスクール&ヒプノセラピー
ノーテンキ漫画家のもう一つの顔
『グリーンミスト・ヒーリングサロン』のサイト









posted by ミーチョにゃん at 19:15| Comment(0) | 乳ガンを愛して